トランプ スピード 掛け声

スピードというトランプゲームでの掛け声について

スポンサードリンク

スピードとは、トランプを用いて2人で行うトランプゲームの一種です。

 

 

 

2人が机などを挟んで向かい合って対戦します。

 

 

 

ジョーカーを除いた52枚のトランプを絵柄を見ながら赤のハートと赤のダイヤ、黒のスペードと黒のクラブの2組に分け、両者が1組ずつ持ち、次にプレーヤーは自分が持っているカードを裏面を上にしてシャッフルし、それが終わったらシャッフルしたカードを相手と交換します。

 

 

 

ジョーカーを全ての数字の代用として利用する場合のルールもあり、その場合は各プレイヤーに1枚ずつジョーカーを配り、計54枚での対戦となります。

 

 

 

プレーヤーは自分の前へ表向きに4枚のカードを置き、これを場札と呼びます。

 

 

残りは裏のまま持ち、「スピード」あるいは「いっせーの」という掛け声と共に手札の最も上へあるカードを自分の場札と対戦相手の場札の間に表を上にして、2人同時に置き、これを台札と言います。

 

 

これで2つの台札が出たことになります。

 

 

 

場札の中に台札と1つ違いのカードがあれば、場札を台札に重ねることが可能になり、その場札が新しい台札へとかわります。

 

 

1つ違いのカードがない場合はどちらかが出せるようになるまで繰り返します。

 

 

 

場札が3枚以下になれば、手札から補充して4枚にしなければなりません。

 

 

 

このようにして早く自分の手札を消費したプレーヤーが勝利となります。


スポンサードリンク